神戸市東灘区の小児科・アレルギー科ならばやしこどものアレルギークリニック

神戸市東灘区本山中町4丁目13番15号ご相談 078-412-7925

ならばやしこどもアレルギークリニックよりお知らせ

NACの休診日の秘密

近隣の他の小児科クリニックと比べると、NACは休診日が多いかもしれません。

多くの方にご迷惑をおかけしているかもしれず、申し訳なく思います。

が、お許しください。

アレルギーの分野はもう何年も前からどんどん新しいことが出てきています。

新しい学説、新しい薬、新しい治療法。

それらをいち早く知り、学び、治療に取り入れるため、学会に参加して勉強しています。

学会会場では、他府県でアレルギー診療を頑張っているたくさんの仲間の医師たちと、学んだことについて議論し、相談し、教えを請い、NACを訪れてくださる子供たちと家族のみなさんにより良い医療を提供できるよう情報交換しています。

アレルギーを持つこどもとその家族が、笑顔で充実した日々を送れるよう、最大限の努力をする。そのための休診です。

ご理解いただければ幸いです。

7月と8月の休診日のお知らせ

早いもので2018年ももう半分終わろうとしています。

7月は日本小児臨床アレルギー学会に出席するため、28日(土)が休診となります。

8月は8日(水)から15日(水)までをお盆休みとさせていただきます。

また、8月25日(土)は所用のため午後の診察をお休みさせていただきます。

お間違いなきようお願いします。

舌下免疫療法のお知らせ

NACではアレルギー性鼻炎でお困りのお子さんに舌下免疫療法をお勧めしています。

一年を通して鼻炎症状がある方はダニが原因のことが多く、2~4月ごろに症状が目立つ方はスギが原因と考えられます。

舌下免疫療法はダニもしくはスギが原因の鼻炎に対して行うことができます。これまでは12歳以上のお子さんが対象でしたが、ダニは2018年2月から、スギは7月から、5歳くらいのお子さんから始めることができるようになりました。

アレルギー性鼻炎を治してしまえるかもしれない、ワクワクする治療です。

興味のある方はまず受診いただいて原因を調べることから始めましょう。

ただし、ネットでの予約は初診・再診ともに取りづらい状況ですので、その場合はお電話いただければ調整します。