神戸市東灘区の小児科・アレルギー科ならばやしこどものアレルギークリニック

神戸市東灘区本山中町4丁目13番15号ご相談 078-412-7925

ならばやしこどもアレルギークリニックよりお知らせ

食物アレルギーについて

1月31日、皆既月食が見られた夜、NHKの『ガッテン!』という番組で食物アレルギーが特集されました。

その中で、小児の食物アレルギーの診断に欠かせない食物経口負荷試験が紹介されました。

当院ではこの食物経口負荷試験を実施し、その結果に基づいて「食べられる量」を設定し、食事指導を行っています。

アレルギーのある食材を完全除去するのではなく、食べても症状が出ない量を食べていくことで少しでも早く制限なく食べられるようにしようとしています。

けれども、中には食物経口負荷試験でアレルギーの診断がついた途端に来院されなくなる方がおられます。

ずっと除去を続けることは大変ですし、自己判断で少しずつ食べさせるのはとても危険なことです。

いまごろ、どうされているのか、NAC隊長は毎日心配しています。

食物アレルギーは診断がついてからが大事です。当院では最大限のサポートを行っていますので、ぜひいっしょに頑張っていきましょう。